FC2ブログ

赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

万年Bクラスに安住を決め込んだか・・・色褪せた赤ヘルに鯉煩い、快適な目覚めを忘れた広島人のブログ

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆巨人15回戦 「助っ人」と呼ぶにふさわしい「豪華」外国人選手の競宴

3回までは両先発投手の不調による点の取り合い、
4回以降は、両軍中継ぎ陣による息を呑む投手戦と
一転して1点を争う攻防と見応え十分な試合でしたが、
終わってみれば、最近のカープの勝ちパターン。

巨人―広島15回戦(広島9勝5敗1分、18時2分、東京ドーム、44793人)

広 島113000000―5
巨 人211000000―4

▽勝 シュルツ35試合2勝4敗
▽S 永川38試合4勝1敗23S

▽敗 木佐貫14試合6勝5敗

▽本塁打 嶋6号(1)(木佐貫)

それこそ、先発投手で仕事を果たしたのは、昨日の大竹投手のみ、
後は、ことごとく3回まででマウンドを降りる展開にもかかわらず、
中継ぎ陣が後続を断つ一方で、
打線がしぶとくつながっての逆転勝ち。

このところの勝利は、先発投手が誤算の際に、
早目に降板させるマーティの決断の速さと
その決断を支える中継ぎ陣の安定した投球内容、
更に少々のビハインドなら反撃に転じる打線の粘りという
ベンチと選手の一体感、正に「チーム」として機能している結果。

中でも、見応えのあったのは、
1軍残留を賭けたカープ外国人選手の競宴でしょう。

目下、降格が本命視されている危機感からか
最近、最もアピール度の高いシーボル選手は、
4打数1安打ながら3回に逆転の2点タイムリー。

8/15 サンスポ.com シーボル

対抗1番手と目されるシュルツ投手は、
5回表の攻撃を金刀投手に3者三振に切って取られた勢いで、
直後の5回裏に上野投手が連打された無死1、2塁で登板し、
150km超の真っ直ぐで後続を3者凡退で勢いを断ち切る
正に勝利投手にふさわしい貢献。

8/15 サンスポ.com シュルツ
広島の外国人救援陣が活躍 -サンスポ.com

後を継いだ「安泰組」と目されるブラウワー投手も
お返しとばかりに巨人のクリーンアップを
「伝家の宝刀」スライダーで3者三振に切って取り、
こちらも負けじと2回を無失点。

こうなると同じ外国人として刺激を受けたのか?
1軍当確組のアレックス選手も初回の守りで
レーザービーム健在をアピールし、
打つ方も4打数2安打でチャンスメイク。

「大黒柱」ルイス復帰が秒読みとなった今、
調子のいい悪いにかかわらず、誰かが2軍降格となる、
そんな現実を前に、目の色が変わってきたかの活躍ぶりが
チームに勝利をもたらす最高の形になってきました。

あと何日、この至上の贅沢な悩みに嬉しい悲鳴を上げられるか?
それがそのままチームの勝利に結びつくのであれば、
本当に言う事の無い展開ですね。

気が付けば、上位3強が枕を並べて黒星と
風雲急を告げるペナントレースの行方。

そして、7連敗喫した時点で潰えたに見えた
勝率5割まであと1勝、Aクラスまで1ゲーム差と
再び手の届く所まで盛り返してきました。
それも1敗挟んで7連勝と勢いも手応えも感じられる中で・・・。

8/15 サンスポ.com ハイタッチ

たとえ先発が脆弱でもそれを補う「勝ちパターン」を持っている
今のカープは、間違いなく「強い」、
問題は「耐久性」でしょうか・・・横山投手は「休養」ですよね?


毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島ブログ

スポンサーサイト

Comment

[238] きぬけん さんへ

北京五輪の各チームに与える影響は、想像以上のものが
ありますね。

特に阪神、中日、パリーグでは日ハムの失速が目立ちますが、
やはり主軸の存在感は侮れません。

そう思えば、エースと4番が同時移籍したカープ、ヤクルトは、
大善戦と言えるでしょうね。

ただ、最近のカープの好調さは、
他チームの戦力ダウンのためばかりでなく、
ようやくチームの戦い方が固まってきた事によるものでしょう。

先発陣が脆弱な一方で、
中継ぎ陣は使える外国人が2枚加わった事により、
例年以上に酷使からくる失速が防げています。

かつて連投による疲れから賞味期限切れとなっていた
シュルツ投手も息を吹き返してきましたし・・・驚いてますが。

打線も5、6番が安定してきた事で、好調を維持する
4番栗原選手が大きいのを狙わなくても良くなり、
その分、つながりが出てきたのはいい傾向ですね。

Aクラス争いに加わって生き残るためには、
打線が先制点を早目にあげて、先発は6回まで踏ん張り、
あとは「勝利の方程式」の継投で逃げ切るという勝ちパターン
が、どこまで持ち応えられるか?
中継ぎ陣の消耗度との兼ね合いになろうかと思います。

後は、どうも中日とのマッチレースになりそうな気配なので、
「走塁面や守備面でのミスをいかに少なくしていくか?」も
重要なポイントとなりそう。
いずれにせよ、相手は「昨年日本一」の試合巧者だけに、
より一層「挑戦者」という意識を強く持って挑まねば、
なかなか分厚い壁のような気がします。

それでも、ちょっと色気が出てきましたね(^_^;)

[237] 強いぞ広島!

カープ三連勝、おめでとうございます☆
各球団がオリンピックに選手を取られている間に、熱い戦いを展開していますね!
ブラウンが本気で来季、新球場での采配を望むなら、この8月で貯金3以上にしておきたいところでしょう。

私的に嬉しいのは、
①大竹の昨日の完封勝利。・・・ポテンシャルの高さは青木高なぞよりはるかに優れているので、「ルイスが帰って来てからも、おまえがエースだ!」くらいに持ち上げて我慢して使い続けて欲しいですね。赤紫さんは、前ケンをエースとして押していますが、まだまだ早いと思うし、チームのメンタルから考えても、近鉄一年目の野茂くらいSUPERなら新人でもよしとしますが、前ケンはまだ力不足でバランスが悪いかな。。 “八割の力で投げる”コツを会得した大竹は、今年で化ける可能性があります。

②ワンポイントで脅威的な速球を連発するシュルツが“賞味期限切れ”ではなく、ちゃんと活躍していること。。彼は二軍に落とせないと思う・・・。

③5-4という理想的なスコアで勝ったこと。・・・先発の健さんは、巨人の研究の成果?により早々と降板しましたが、私の持論=〔先発が5回を3点までに抑えて、その後リリーフ陣が1点までに抑え、かつ、打線が5点取る〕という“方程式”に近い勝ち方をしたことが嬉しいです。それが出来るのも、分厚い中継ぎ陣がいるからだと思いますが・・。

④“首の皮一枚”のシーボルは、私としては“害人”でしたが、ここに来て、その危機感からか、意外に良い場面で打つケースが目立ち始めたこと。・・・スウィングの基礎からやり直せ、、と辛口で言いましたが、その後キチンと90度以内に打てているので、腕のたたみ方とか見直したのかな?と思います。
赤紫さんおっしゃるように2軍オチとなると惜しいですね。嬉しい誤算です。
あと、彼の守備も惚れ惚れするものがあり、投手も助けられています。

⑤嶋選手が6号HRを打ちました☆ 10本がクリアして欲しいラインなので、頑張って欲しいですね!^^

だいたいそんなところですが、チャンスにめっぽう弱いどっかの日本代表4番バッターと違って、栗原は泥臭く“何とかしてくれる”、昔の浩二のような粘り強さ、勝負強さが出て来たこともカープファンとしては嬉しい限りです。

応援しがいがありますね!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akamurasaki06.blog17.fc2.com/tb.php/311-3defddd8

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。