FC2ブログ

赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

万年Bクラスに安住を決め込んだか・・・色褪せた赤ヘルに鯉煩い、快適な目覚めを忘れた広島人のブログ

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆阪神14回戦 勝ち過ぎで息切れ気味の虎を3タテで借金3に

今日は、夏の甲子園6日目にしてようやく
昨年夏の悪夢の決勝戦のリベンジを果たすべく地元広陵が出陣。
4回に集中打で一挙5点を先制し「楽勝か」と思いきや、
中田投手の制球難から高知の反撃を許し、
7回には同点とされたものの、直後に3点勝ち越して1回戦突破。

無駄な四球を与える事が傷口を広げる事は、
高校野球だろうがプロ野球だろうが共通のタブーである事を
再確認するいい機会となりました。

広陵ナインの中でもひときわ目を引いたのは、やはり上本弟。

8/7 毎日新聞 上本

早稲田大の主将として今秋ドラフトの目玉となった兄貴に続けと、
左右に鋭い打球を打ち分けての4安打の大活躍。
いつの日か、兄弟二遊間コンビが見れるのか?楽しみですが、
できればカープのユニフォーム姿で見たい願望に駆られました。


そのカープはと言えば、4連勝&阪神戦3タテに挑んだ訳ですが、
中田君には「反面教師にしてほしい」ような
先発宮崎の不甲斐ない投球にもかかわらず、
絵に描いたような逆転勝ちでのノルマ達成には、
首位を独走する阪神相手の「3タテ」の喜びよりも
地に足の着いた逆転劇に戸惑いすら覚える始末。

4連勝とはいえ、まだ借金3抱える単独4位に過ぎず、
今日はボロが出なかったとはいえ、まだまだ課題山積みだし・・・
と極力、感情が昂ぶるのを抑えつつも
チームの成長に明らかな手応えを感じると共に
「カープファンの醍醐味」を満喫しています。

8/7 サンスポ.com ナイン
広島、トラ狩り3連勝! チャンス到来の8月-サンスポ.com

阪神―広島14回戦(阪神8勝6敗、18時、京セラドーム大阪、31661人)

広 島001000300―4 5 0
阪 神003000000―3 6 0

▽勝 岸本28試合2勝2敗
▽S 永川36試合4勝1敗22S

▽敗 下柳18試合9勝3敗
▽本塁打 小窪2号(1)(下柳)、鳥谷8号(2)(宮崎)、金本18号(1)(宮崎)

実際の所は、「カープが強くなった」以上に、
「攻守の要が抜けた阪神がボロボロになってる」という事でしょう。

この3連戦通じて、投手陣の不調が目に付きますが、
矢野捕手の不在が明らかに影響を及ぼしているようで、
久保田投手に至っては、2軍調整となってしまいましたね。

どうやら、オールスター第1戦でのサヨナラ負けが
ケチのつき始めだったようですが、
バッテリー組んでたのは、ご承知の通り石原捕手な訳で、
何かと言われるリード面について、
正に面目躍如というか、シャレにならないですが、
これで阪神の誇る「JFK」の2枚が欠けてしまう非常事態に
代替と見込んだリーソップ投手も昨日打ち込まれましたし、
磐石と言われた中継ぎ陣が一転して不安を露呈してしまい、
今日の下柳投手の7回続投もその影響かも知れません。

その7回に突如制球を乱してしまった訳ですが、
若い頃はともかく、あれほど制球に苦しむ姿は、近年記憶になく、
やはり40歳の老体には6回が限界なのでしょう。

仮にリリーフ陣が万全だったら「6回でお役御免」で、
7回頭から「JFK」投入しての逃げ切りが通常パターンだけに、
このあたりにも弊害が生じているんでしょうね。

打線もストライク取るのがやっとの宮崎投手を
3回にようやく捉えたとはいえ、
その後は、カープ投手陣の継投の前に沈黙・・・。

特に3、4番の連続本塁打での逆転だっただけに
あれで勢いに乗り切れない打線も下降線辿ってる様子で、
首位独走とはいえ、投打共に精彩を欠きつつあるようです。


一方のカープは、対照的に
チャンスを与えられ続けているにもかかわらず未勝利という
屈辱を屈辱と思わず、未だに「次が有る」と思っているらしい
「勘違い男」宮崎が相変わらずの独り相撲の末に、
相手の3、4番に連続本塁打を配給するという
チームの士気も勢いも帳消しにしかねない消火器ぶりを
披露したにもかかわらず、
二番手牧野以降の中継ぎ陣がきっちりとつないで、
逆転した7回からは「真のセットアッパー」横山投手が2回を完璧に抑え、
最後は守護神永川投手と「これぞ!勝利の方程式」。

8/7 中国新聞 横山
コイ逆転4連勝-中国新聞

打線も7回の下柳投手の突然の乱調があったとはいえ、
反撃の口火となった栗原選手のどん詰まりの当りを
タイムリーにすり替えた赤松選手の素晴らしいスタートといい、
二塁カバーが空いたのを見て、二塁へヘッドスライディングした
「4番」栗原選手の気迫が下柳投手の動揺を誘ったのでしょう。

続く嶋選手が敬遠気味に歩かされ、
シーボル選手でゲッツー狙いが見え見えでしたが、
今や「意外性の男」が定着しつつあるシーボル選手が
またも結果を出すレフトへの強烈な同点ツーベース。

最後は石原選手がきっちりと犠牲フライで勝ち越しましたが、
今日の「広陵-高知」戦でも感じましたが、
同点に追いついた勢いで一気に勝ち越さないと
流れが止まってしまうケースが目立つような気がして、
勝てない時は、えてして「同点止まり」までで終わって、
そのうち突き放されるケースが目立つだけに、
きっちりと勝ち越せたという意味で、価値有る犠牲フライでした。


これで4連勝&首位阪神を3タテと勢いがついてきたと思ったら、
北京五輪強化試合が組まれてる関係で
明日から4日間は、ペナントレース休み・・・せっかくの勢いが・・・。

まぁ、そうそう都合のいい流ればかりという訳にはいきませんので、
再開に向けてしっかりと休養して英気を養ってほしいですね。

再開後、最初のカードは、地元に3位の中日を迎えるという事で、
「Aクラス攻防戦」という事になるんですね。
否が応でも煽られそうな気配ですが、
まだまだ発展途上のカープだけに、そろそろボロが出そうな気も・・・。

多くを期待せずに、
取りあえずは「星野ジャパン応援」に専念って事にしましょうか。


毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島ブログ

スポンサーサイト

Comment

[224] 初代・毛利元就さんへ

殿、細かなデータ取り、ご苦労様でした。

改めて制球の定まっていない状況がよく解りましたが、
個人的に気に入らないのは、
勝負に行っての制球難ならともかく、
かわそうと逃げてのボールが目立つ点ですね。

ノーコンなりに打者の懐目掛けて、どんどん攻めてほしいのに
アウトコースばかりなのは、逃げてる証拠でしょう。

更に昨日で見切ったのは、3回の連続本塁打を喫したのが、
苦し紛れにど真ん中へ置きにいったストライクで、
あれじゃ「打撃投手」と何ら変わらない逃げを打った事ですね。

希望枠で獲得したドラ1なので、何とか元を取ろうと
マーティもしぶとく先発で使い続けていますが、この場に及んで
未勝利、その上「打撃投手」まで買って出ているようでは、
これから上を目指して戦う以上、先発どころか
1軍枠すら与えるべきではないでしょう。

例年同様、指定席に甘んじている状況ならば、
チャンスを与え続ける事も可能でしょうが、
これまでの辛抱が全然活かされないまま、
毎度お馴染みの反省を繰り返しているようでは、
他の選手の士気にも影響しかねません。

「パワーアームもどき」と化しつつある現状では、
制球力と変化球を磨かねば通用しないのは明らかで、
ご指摘のようにリリースポイントが定まらないのであれば、
2軍調整が妥当でしょう。

幸いチームには、リリースポイントが定まらずに地獄を見た
永川投手やら、パワーアームからの転身を図る牧野投手ら
手本となる選手がいますので、
参考にしようと思えばいくらでもチャンスは有りそうですし・・・。

とにかく、マウンド上でもっと悲壮感を漂わす位の気迫がないと
いつまでも打撃投手レベルのままでしょうね。

30歳という年齢を考えたら、残された時間はそう多くない・・・
例えば「今日からの4日間の休み」を使って修正できる事は、
多々有ると思いますけど・・・要はやる気でしょうね。

[223] 宮崎を二軍に落とすべき。二軍で再調整だ!

赤紫さん、こんにちは。昨夜は4-3で勝ったものの、宮崎のダメ投手ぶりにはがっかりさせられた。昨日の内容は以下の通り。

1回裏=ストライク9、ボール12、四球2個
2回裏=ストライク7、ボール7、四球1個
3回裏=ストライク16、ボール18、四球1個
合計ストライク32、ボールが37

これを見る限り、コントロールが定まっていない。加えて、球にキレもなく、外角へ投げる球が全部、スッポ抜けのように、大きく外れてしまう。よって、ストライクを取りにいく球が「真ん中高め」という甘い球ばかりになる。なぜ、外角にストライクを取りにいった球が全部大きく外れるのか?それはリリースポイントが全く定まっていないからだ!また打者に向っていく気持ちもほとんどなくい。時速133~138KMの真ん中高めの直球をライトスタンドに放り込まれている。これはもう二軍に降格させて、みっちりと「投げ込み」をやらせて、リリースポイントを体で覚えさせるしかない。1軍復帰してからの宮崎の成績を下記に示す。

7・19ヤクルト戦=5回2/3。8失点。3-8●。四球3個
7・26横浜戦=5回2/3。2失点。勝敗付かず。四球4個
8・7阪神戦=3回KO。3失点。勝敗付かず。四球4個。

宮崎の現成績は0勝5敗。防御率6.23。完全に期待を裏切っている。MLBならAAAに降格させられているだろう。いや、1軍に登録できる「40人枠」にさえ入れないだろう。こういう不甲斐ない投球を続ける選手に簡単に先発チャンスを与えていても良いのだろうか?私は二軍で調整させるべきだと思う。

カープは4連勝と勢いが出つつある。選手には「今こそ、7月22日の7連敗をした時のナゴヤドームを思い出せ!」と言いたい。「次の3連戦であの時の借りを返せ!」と言いたい。休み明けの中日戦に勝ってこそ、あの時、発した「次に頑張る」という言葉が生きてくる。

借金はまだ「3」もある。喜ぶのは、まだまだ早い。 しかし、もう8月。市民球場(中日3連戦)で一気に返済しなければならない。地元で一気にいくべきだし、そのための休養(4日間)も十分にある。

[222] スーちゃんさんへ

コメントありがとうございます。

希望枠での指名で、すっかりその気にさせられたのか?
させたのか?

いずれにせよ、2年目とはいえ、即戦力として入団した以上、
既に30歳の大台になった事だし、残された時間は多くない
という危機感をもっと投球面に出してもらいたいですね。

ある意味、今年がラストチャンスだからこそ、
未だ未勝利でも先発として起用し続けているのではないか?という気がしますし、
今の投手陣の顔ぶれからして、先発でしか生き残る道もなさそうな気もします。

後が無いのも事実だろうし、
現状の「パワーアームもどき」のままでは通用しないのも事実。
制球面を磨くも良し、変化球を磨くも良し、
同じレベルでの失敗を繰り返す段階から早く抜け出して、
生き残りを賭けた進化を遂げてほしい気がしてなりません。

今のままじゃ、応援する気になる前にため息が出てしまうので、
まずは姿勢を見せてもらいたいものです。

[221] きぬけんさんへ

自分も7連敗喫した時点で終戦を覚悟したんですけどねぇ~、
どうやらルイス、横山の離脱による一時的な下降だったようで、
未だ発展途上のチームである事を再認識しました。

今シーズン当初からの「育成」に費やした部分が、
ようやく実りつつあるといった感じでしょうか?

対する阪神は、ベテラン勢はじめ既に完成された選手が実力を
発揮して独走態勢を気づいてきた訳ですが、
好守の要と守護神が抜けた事に加えて、
完成品の選手にも疲れが見え始めたのが重なった結果だと思います。

まして、4連敗喫しても2位に8ゲーム差という独走態勢のチームと
8月戦線に勝負を賭けるカープとでは、モチベーションも違うでしょうし・・・。

首位を3タテで4連勝とえらく景気がいい気もしますが、
勝ち続けて始めて悲願のAクラスに手が届く挑戦者としては、
ようやく勝負の土俵に近づきつつある過程に過ぎず、
仮に8月戦線で勝ち続けてAクラスに浮上したとしても、
今度はAクラス残留戦が始まり、そこへ経験不足やら疲労が加わって
より厳しい戦いを強いられるのは必至な訳ですから、
ここで負けてるようでは・・・との思いが強いです。

石原選手に限らず、やはり捕手というポジションで
レギュラー張ってる選手の存在感は、チームにとって大きいという事を
改めて思い知らされた気がします。

[220]

宮崎はちょっと気の毒な気がします。
家買ってサラリーマンで生きていくつもりでいたのに
希望枠 って勘違いもしますよね。
この点、球団のほうが何考えてんだ?
入団してみれば10歳も下のマエケンのほうが注目されて、
外には出さなくても かなりの焦りがあるでしょう。
今の成績で無条件に先発のいすを与えるのは
どうかと思うけど 後がない なんとかがんばってほしい。


[219]

首位阪神を思いやるようなブログとなっていますね☆笑
仕事で全然見れませんでしたが、三タテ、および4連勝、おめでとうございます!!!

私的には、あの7連敗でもう今月からは消化試合、、と思っていましたが、存外息を吹き返しましたね。。^^
来年は完璧にブラウンはいなくなっているかと思ったのに、まだ命脈はあるようです・・・。^^;

借金10以内で4位が望みな私ですが、今しばらく夢を見させてもらえそうで嬉しいです。(でも、あくまでもAクラス一歩手前でいいんですけどね。来年イケルぞ!と選手諸君に思ってもらえればいい。。)

中日もオリンピックに重要選手を送り込んでいるので、案外勝てるかもしれません。(でも何だかフェアな感じはしないし、落合監督にしてみれば、もし万が一オリンピック期間が原因で最終的に、広島に3位を奪われたら、やり切れないでしょうねぇ・・・。)

最近のカープで言えば、石原選手の存在が大きいことを痛感します。けっこうチャンスで打ってるじゃないですか、、タイムリーとか犠打を。。^^
おそらくリードも良いんだはず☆
オリンピックに連れていかれないで良かったですね~♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akamurasaki06.blog17.fc2.com/tb.php/301-bf473f0d

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。