FC2ブログ

赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

万年Bクラスに安住を決め込んだか・・・色褪せた赤ヘルに鯉煩い、快適な目覚めを忘れた広島人のブログ

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆阪神13回戦 牙の抜けたトラ退治で4位ヤクルトに並ぶ

一昨日、昨日と投打の立場は違えど、
課題を覆い隠しての連勝で臨んだ今日の試合でしたが、
案の定、阪神先発ボーグルソンの前に
序盤は打線が沈黙したものの、
首位を独走する阪神らしからぬミス連発による自滅に
3連勝で借金4としてヤクルトと同率4位に並びました。

阪神―広島13回戦(阪神8勝5敗、18時、京セラドーム大阪、32245人)

広 島000200120―5 7 1
阪 神000110000―2 9 0

▽勝 高橋17試合8勝4敗
▽S 永川35試合4勝1敗21S

▽敗 リーソップ3試合1敗
▽本塁打 シーボル9号(1)(リーソップ)

今日の先発は、オールスター先発から中5日で健さんでしたが、
立ち上がりはふらつき気味だっただけに、
初回先頭打者としてライト線への安打を打ちながら、
暴走気味に3塁を欲張って、アレックス-東出のリレーの前に
アウトになった赤星選手といい、
続く2回1死1.3塁の場面で、あえなくセカンドゴロ併殺打に倒れた
野口選手といい、「連敗喫した焦り」か「首位を独走中の慢心」か
カープのお家芸である「拙攻」の連続にも救われました。

8/6 サンスポ.com 暴走
今改めて見ると、余裕でアウトのようですが、
俊足の赤星選手ならではの判断だったのでしょうが、
果たして初回の先頭打者として、3塁を欲張る必要が有ったか?
疑問ですね。

更に4回表に突如として制球を乱したボーグルソンを責めて、
無死満塁から嶋、シーボルが連続三振喫した時には、
ため息しか出ませんでしたが、
天谷が押し出し四球を選び、更にワイルドピッチでもう1点追加と
結果として、2点を先制できたのは、儲けものでした。
8/6 サンスポ.com 暴投
阪神チグハグ3連敗…今季同一リーグ初屈辱-サンスポ.com
これだけミスを重ねては、いくら首位独走中の阪神といえど、
流れを手離すのは、当然の事でしょうが、
どうやら、ここへきて勢いに陰りが見え始めたようです。

8/6 サンスポ.com 健さん
高橋“ケン在” 赤ヘルの円熟左腕が8勝目-サンスポ.com
一方の健さんもせっかくもらったリードの直後に失点許して、
同点にされたものの、ズルズルと崩れることなく、
続く6回7回をしっかりと抑えたあたりは、さすがで、
悪いなりによく粘ってくれました。

何より復帰後、いきなり連投となっている横山投手を
休ませることができたのも何よりでした。

健さんの粘りに応えたのが「意外性の男」シーボル選手で、
新外国人のリーソップの代わり端を捉えた打球は、
広い京セラドームをものともしない完璧な当りで、
健さんに8勝目をプレゼントする勝ち越し本塁打となりました。

8/6 サンスポ.com シーボル
意外性の助っ人…広島・シーボルが値千金弾-サンスポ.com

続く8回もリーソップ投手を攻め、
最後は嶋選手が連夜のダメ押しタイムリーで応えてくれました。

8/6 サンスポ.com 嶋

写真見ても解るようにリーソップ投手は、全体に投球が高めで、
速球は魅力なものの、制球面に課題を残しましたね。
元々速球派には強いカープ打線ですが、
リーソップ投手程度の速球には滅法強い事を再認識するに至りました。

苦手とする首位阪神相手にあっさりと連勝を決めましたが、
ここまで来たら明日も勝って3タテ狙って欲しいと思うのですが、
肝心の先発投手が宮崎あたりとなる分、少々苦しいですね。

まぁ、阪神も負けず劣らずの投手陣の信頼度のようなので、
先発さえ試合を壊さねば、終盤勝負で突き放す事も可能であり、
何としても3タテ喰わせて一矢報いてもらいたいです。



毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島ブログ

スポンサーサイト

Comment

[218] きぬけんさんへ

どうも昨日、今日の阪神はチグハグですね。

もっとも、攻撃陣の拙攻やミスは、まだ多目に見れますが、
投手陣、特に中継ぎ陣の変調は何か尾を引きそうな予感・・・。

とはいえ、投手自身の調子も然る事ながら、
矢野捕手の不在による配球等のリード面での影響も有るのでは
と思います。
何か必要以上に真っ直ぐで押す投球が目立っているようで、
捕手陣のリードが読み易くなってるのかも知れません。

シーボル選手への1球なんか、不通ならあり得ない失投ですよね、
まぁ、きっちり捉えたシーボル選手も見事でしたが・・・。

「さぁ、同点」と意気込んだ矢先に、
穴の多いシーボル選手にあの球はないだろう・・・
阪神ベンチの嘆きが聞こえてきそうです。

嶋選手にしたって、あの打席までは3連続三振で
直球に振り遅れ気味でしたが、
さすがに4打席目も同じ直球勝負では、
タイミング合わせられますよね。

日頃は、石原選手の偏ったリードばかり見ているので、
改めて捕手のリードの重要性を感じました。

どうもトラの牙が抜けてるようなので、
この気にトラ退治で3タテとこれまでの借りを返してもらいたいですね。

[216] まずは良かったデス!!

 拙攻や走塁ミスは、カープのお家芸と思いきや、首位阪神でもやるんですね。^^;
それにしても、4回表の無死満塁から二人が連続三振したあたりは“やっぱりなぁ~★”と失意のため息を漏らしましたが、相手投手の突然の乱調により二点が入ったのは、ホント儲けモノ!
広島にも幸運の女神が微笑むことってあるんですねー☆笑

阪神ファンはやってられないでしょうが、もう優勝は安泰だからいいのかな?
何か、むかぁ~~しの雑い阪神に先祖がえりしたみたいな妙な印象でした。。

シーボルは私的に、全然期待しとらんのですが、そーゆー時に限って打つんですね!笑(まるで私が文句言うといきなり活躍する、というパターンが出来つつあります。あはは。。)
ある意味、嶋とシーボルは最近すっごく“役目・役割分担”果たしているような気がします。

ここ数試合は我々の思惑とは違った所で、“つながり”の野球になっているのが、何とも面白い・・・。^^;

基本、カープはおそらく5点までのチーム。
先発投手が5回を3点までに抑えてくれれば、試合が作られた、と私は見ます。 それで継投で1失点は許されるとして、攻撃陣が5点を取れば、辛勝!といった感じでしょうか。。

ですから今日の5-2はまずまず良い数字ですが、うち2点は四球と暴投によるものだし、相変わらず広島も雑い攻撃であることには変わりありません。

でも、3連勝は素直に喜びたいですね☆^^/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akamurasaki06.blog17.fc2.com/tb.php/299-4e967084

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。