FC2ブログ

赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

万年Bクラスに安住を決め込んだか・・・色褪せた赤ヘルに鯉煩い、快適な目覚めを忘れた広島人のブログ

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆横浜17回戦 カープもサンフレも横浜相手に今季8度目の赤紫丼!

夏本番を告げる連日の真夏日となる猛暑が、
ブログ更新のため慢性的な睡眠不足が続く身に堪えますが、
昨夜は、これも夏の風物詩ともいえる落雷による影響で
ネット不通に追い込まれてしまいました。

よりにもよって、
広島人にとってこれ以上無い至極の時に・・・
7/27 中国新聞 サヨナラ
シーボル十回満塁弾 連夜のサヨナラ-中国新聞

という訳で、今季8度目となる「赤紫丼」は、
試合内容同様に夏らしく極上のピリ辛風味でしたが、
夏バテ気味の両チームにとってもいい刺激となりそうです。

広島―横浜17回戦(広島9勝8敗、18時、広島、14530人)

横 浜0001000300―4
広 島0001000304―8
(延長十回)

▽勝 永川32試合4勝1敗18S
▽敗 山北26試合1敗
▽本塁打 ビグビー7号(1)(大竹)村田29号(3)(大竹)
       アレックス11号(3)(吉原)シーボル8号(4)(山北)

借金30を抱える最下位とはいえ、
ことカープ戦となると5分以上の戦いを見せる横浜相手に
昨日も序盤から劣勢に立たされたカープ。

試合を決めた主役といえば、
やはり新外国人ブラウワー投手の獲得発表を受けて、
1軍登録されたばかりの喜田剛のスタメン起用と
完全に崖っぷちに立たされた感のあるシーボル選手、
7/27 サンスポ.com シーボル
苦労人、広島・シーボルがサヨナラ満塁弾!-サンスポ.com
という事になるんでしょうが、
個人的には、8回裏のアレックス選手の
起死回生の同点3ランが大きかったと思います。

7/27 中国新聞 アレックス

先発の大竹投手は、相変わらずの独り相撲気味ながら、
いつになく気合を前面に出しての投球でしたが、
打線の援護もないまま終盤まで孤軍奮闘の内容でした。

7回のピンチこそかろうじて抑えたものの、
迎えた8回のピンチに横浜の4番村田選手に強気の内角攻め、
以前のバッテリーなら外角へ逃げの一手で、
四球か踏み込まれての痛打が関の山だったでしょうが、
この日は前の打席でも内角で詰まらせる攻めの投球。

が、結果は高々と左中間席へ勝ち越し3ランを運ばれ、
力勝負に屈した悔しさに思わずグローブを叩きつける姿。

これまでも、味方のエラー等すぐに顔に出る点を
指摘してきたものの、この日ばかりは責められません。

とはいえ、接戦の8回に敵の4番に勝ち越し3ランを喫すれば、
これまでのカープならおとなしく引き下がるところを、
まさかの同点3ランですから、正に起死回生でした。

カープにとって幸いだったのは、
8回から天敵寺原投手が投入されなかった点ですが、
横浜としてもカープ相手に4番の一振りで勝ち越したとあれば、
「今日はもらった!」という気になるのも解りますし、
それを油断というのも酷な気がします。
まぁ「負けが込む時はこういう結果になる」としか
言いようがないですが・・・。

シーボル選手のサヨナラ満塁本塁打は派手な結末ですが、
そこまでの打席では、相変わらずさっぱりだった訳で、
崖っぷち、それも限りなく足元が危うい立場からすれば、
追試の追試でやっと結果を出したようなもの。

これは、打線全般にも言える事ですが、
あれだけ懸命に投げていた大竹投手に報いないと・・・。
先発投手に勝ち星を付けるべく、早めの援護なくして、
終盤にいくら華やかな打上げ花火打ち上げたところで、
所詮は「自作自演」、長く続けられる勝ち方ではないでしょう。

「投打の信頼関係」無くして投打がかみ合う事もないので、
もっと地味でも確実な試合展開を望みたいです。


一方のサンフレも横浜FC相手になかなかエンジンかからず、
後半ようやく先制ゴールと思いきや、
直後に、あっさりと中央突破を許してまさかの同点・・・。

同点に追いつかれた所で、投入されたのが、
昨年まで横浜FCに在籍して泣かず飛ばずだった久保選手。

それが2分後に久保選手らしい滞空時間の長い
スーパーヘッドを決めて、これが決勝点となるのだから、
正に自作自演の末の劇的ゴールと言えるでしょう。
こういうのを「古巣に恩返し」と言うんでしょうが、
横浜サポーターからすれば「恩を仇で返す」、
正に腸煮えくり返る展開だったに違いないでしょうね。

7/27 中国新聞 久保
久保竜彦、電撃ドラゴンヘッド-中国新聞

という訳で、カープもサンフレも横浜に勝つには勝ったものの、
共に横浜の手厚いサポートもいただきながらの自作自演で、
内容的には、すっきりと快勝とはいかなかった点で
塩分の効いた塩辛い味の赤紫丼となりました。

まぁ、これから厳しさを増す一方の暑さの中で、
塩分補給も非常に重要となる事から、
両チームにとっても貴重な勝利となってほしいものです。


毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島ブログ

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akamurasaki06.blog17.fc2.com/tb.php/284-83c867f3

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。