FC2ブログ

赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

万年Bクラスに安住を決め込んだか・・・色褪せた赤ヘルに鯉煩い、快適な目覚めを忘れた広島人のブログ

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ヤクルト10回戦 出張中につき簡易更新

今日は、仕事の関係で出張中につき、
PCが満足に使えないため
更新できない事をお断りしておきます。

一応、明日帰宅後に今日の試合分も更新するつもりですが、
はたして価値が有るのやら・・・。

今日も終盤に一気に6失点と突き放され、
まるで昨日の再現を見るかのごとく惨敗でした。

まぁ、先発が宮崎投手という時点で、
もっと早く試合の行方が決まってもおかしくはなかったものの、
予想外の粘りを見せてくれただけに
落ち込みも大きいです。

詳しくは明日改めて更新いたしますので、
今しばらくご猶予願います。



毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島ブログ

スポンサーサイト

Comment

[182] 初代・毛利元就さんへ

殿、先ほど出張より帰還しましたが、
ヤクルトに3タテ喰らって5連敗と秋風が身にしみる状況に
拍車が掛かってきましたね。

横山抹消に端を発した中継ぎ陣の崩壊が日増しに加速し、
とうとう先発陣を引っ張らざるを得なくなったところで捕まる
という悪循環に拍車が掛かってきました。

今日の試合は、結果的には1、2回のサードランナーを
返せなかった事が原因ですが、昨日の梵選手といい、
今日の天谷選手といい、
「積極果敢」と「暴走」を履き違えているような走塁が目立ち、
文字通り「機動力野球」を展開するヤクルト相手に
「まがいものの機動力野球」を仕掛けてみたものの、
メッキが剥がれて「偽造品」である事がばれたようで、
非常に恥ずかしい気がしました。

「焦りがそうさせる」との見方もあるでしょうが、
自分に言わせれば、
やるべき事をやらずして気持ちばかり焦ってもロクな事に
ならない・・・全く、とんだ大根役者ぶりを披露してくれた
もんです、本当にお恥ずかしい限りで・・・。

気持ちに余裕の無いもんがギャンブルに手を出したところで
いい結果など出るはずがない。

そんな世間の常識すら解らずにギャンブルに手を染めても
借金増えるばかりなのに・・・打つ手の勘違いも甚だしいです。

殿ご推奨の「管理野球」については、
恐らくマーティには無理でしょう。

今季に進退を賭けてる割に、なりふり構わず勝ちに行く
そんな素振りが全然伝わってこないのは、
既にチーム内で「今季限り」との認識が共有され、
死に体と化しているためと思われます。

北斗の拳ではないですが、
「ブラウンカープは既に死んでいる」ようです。

[181] 広島はもう管理野球をすべきだ! 個々の判断には任せられない。

赤紫さん、おはよう。昨夜は3-8で敗戦。2ケ月以上も勝ち星がない増淵。ヤクルト首脳陣からすると、不安に送り出した投手。しかし、広島打線は6回までほぼ完全に押さえられていた。これで4連敗。 見ていてどうしようもない。

まずは2回ウラに梵のエラーで無死1塁。ここでヤクルト選手は「右打ちの徹底」が生かされる。飯原がライトへライナー性の飛球。これをアレックスが全く追いつけないで2塁打にしてしまう。アレックスは第一歩が遅い! 記録では2塁打になったが、守備のいい外野手なら捕球できるだろう。 広い新球場ができると、アレックス、嶋といったところは、ちょっと厳しい。守備に難あり。結局、無死2,3塁から内野ゴロ&スクイズで2失点。

不思議なものだ。2回表はヤクルトの遊撃手ウィルソンが握り損ねてカープにチャンスがきたが、生かせず喪得点。逆に2回ウラに梵がエラーしたら、すかさず飯原が2塁打でチャンスをつくり、たったの1安打で2得点が入ってしまう。 広島の野球を本質的に変えないと、もうどうしようもない気がする。

4回表に嶋がソロHRで1-2。4回ウラ、宮崎が三者凡退でリズム良く攻撃を断ち切った。 本来なここで乗っていかないといけない。先頭の梵がセンター前ヒット。しかし、タイミング的に無理する必要のない場面で「イチか?バチか?」の確立で二塁へ行ったが、タッチアウト。これが痛かった。

カープの野球はアウト・カウントを全く頭に入れていない野球だ!この局面(=無死)では「100%セーフになる」という確信がない限り、五分五分のタイミングで、無理して2塁へ行ってはいけない。カープの野球を見ていると、ひとつ守備、ひとつの打撃、ひとつの投球、ひとつの走塁が非常に雑だ!もっと的確に大事にいかなければならない。 何を考えて野球をしているのか? 私が見た限りでは、カープ選手、コーチ全員が何も考えていなくて、無死であろうと、1死であろうと、全プレーが2死走者無しならば、許されるようなプレーばかりしている。 だから得点効率が悪いんだろうと思う。 梵の走塁はランナーコーチにも責任があるが・・・。

宮崎は4回、5回と0点に押さえたが味方の援護がない。6回表の1番・東出から始まる攻撃で三者凡退。 これも頂けない。 広島の打者が簡単に追い込まれる。 打つ気配がなし。

問題の6回ウラ、とうとう宮崎がつかまった。先頭の青木に左ヒットで出塁を許すと、そこを切り口に6失点。 金曜日に続く、ビッグイニングだ!

どちらも共通点がある。それは広島投手陣が1塁に走者を出すと、神経質なくらい走者を気にして、打者と勝負できていない。集中できない。 しかし、神経を使っている割には2塁で盗塁を刺せていない。
ここが問題だ!ランナーを気にしすぎてカウントを悪くして四球の連発。リズムが悪くなって守備のエラー。 これらのミスをひとつのイニングに集中しやすいような悪いリズム。石原にも原因がある。1点を守ろうとして、4点、5点と大量失点している。  ただ、6回、7回になると1点勝負なので、けん制球は増えるだろうし、それで上手く投げれないというのも問題がある。 まあレベルが低いな。
それにしてもヤクルトは5安打で一挙6点。効率の良い攻撃をしている。

赤紫さん、広島はもう管理野球しかない。選手所個の判断で自由にやらせてはいけない。 カープの選手はアウト・カウントを頭に入れた基本的な判断力とベースランニングから、みっちり取り組んでいかなければならない。 選手もコーチも野球がヘタクソだ!




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akamurasaki06.blog17.fc2.com/tb.php/274-523ce604

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。