FC2ブログ

赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

万年Bクラスに安住を決め込んだか・・・色褪せた赤ヘルに鯉煩い、快適な目覚めを忘れた広島人のブログ

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆横浜12回戦 横山登録抹消がもたらした選手の自覚と結束の勝利

梅雨明け間近で暑さが本番を迎えつつある中で、
昨日から始まったロード9連戦。

先発投手の頭数ばかり気になっていたところへ、
心配された横山投手がとうとう登録抹消され、
賞味期限切れのシュルツ投手含めて
「勝利の方程式」の再編を余儀なくされる事態となりました。

幸いだったのは「投げて投げれない事はない」ものの
後半戦見据えての早期治療のための抹消らしく、
復帰の芽が完全に潰えた訳ではないという点。

現在、Aクラス争いに挑める順位で踏みとどまってるのは、
横山投手の貢献大なだけに、
早期復活を祈ると共に横山投手不在の間は、
残された投手陣一人ひとりが各人の仕事を果たす事で
投手陣全体で穴を埋めていくしかないでしょう。

ロード9連戦という、それでなくても猫の手も借りたいくらい
苦しい台所事情の中で無念の登録抹消となった横山投手が
気持ちだけはマウンドに残してくれたようで、
今日の試合を見る限り、投手陣ばかりかチーム全体で
「横山投手の分まで頑張ろう」との意識が共有されてたようで、
2回の嶋、東出、極め付きの天谷選手と続いたファインプレー連発も
そんな気合の表れだったか・・・という気がしました。

横浜―広島12回戦(広島7勝5敗、18時、横浜、9991人)

広 島100021000―4
横 浜000000200―2

▽勝 大竹16試合5勝9敗
▽S 永川29試合2勝1敗18S

▽敗 真田7試合1勝1敗
▽本塁打 アレックス9号(1)(真田)石原5号(2)(真田)栗原11号(1)(横山)
       村田23号(1)(大竹)


自身3連勝となる5勝目を上げたとはいえ、
6回途中で降板を余儀なくされた大竹投手が、
7回を投げ切れなかった自分に腹を立てるあたり、
自覚十分だったようですね。

7/15 サンスポ.com 大竹
広島・大竹、自身3連勝の5勝目も「悔しい」-サンスポ.com
大竹3連勝 効率的一発攻勢で援護-中国新聞

2回のファインプレー連発といい、3本塁打で挙げた4得点といい、
野手陣が最高のバックアップを見せただけに、
「何とか完投目指して欲しかった」というのが本音ではありますが、
例の如く、村田選手に本塁打浴びて頭に血が上ったのか、
単調になった所で連打を浴びるという、いつもの悪癖が顔を出し、
6回途中での降板となりはしましたが、
先発としては、一応合格圏内の粘りの投球でした。

更に大竹投手が残した2死満塁で一打同点の場面で、
仁志選手を三振に仕留め、8回もクリーンアップを抑えて
連続無失点記録を23試合に更新した梅津選手も
「ポスト横山」に名乗りを挙げるべく気合全開の見事な投球でした。


一方の野手陣も2回に好守を連発したように気合充分だったようで、
珍しく3本の本塁打で4得点と最近にしては上々の援護。

中でも、石原選手の2ランは、1-0の重苦しい展開を
一気に引き寄せる貴重な追加点となりました。

北京5輪の最終候補選出に続き、
昨日、監督推薦で初のオールスターゲーム出場が決まった事で
波に乗っている印象を受けました。

7/15 中国新聞 石原

惜しむべくは、得点が全て本塁打という打上花火では、
正直、物足りない気がして、真田クラスの投手相手なら
機動力で圧倒する位の仕掛けを絡めて連打でたたみ掛ける
そんな攻撃を見せてほしかった訳で、
課題の攻撃面では、課題解消とはいきませんでした。

まぁ、何はともあれ今日の試合を見る限り、
頼りの横山投手の登録抹消が選手に自覚を促し、
チーム一丸となるいいきっかけに転じていたように見ました。

なかなか5割到達に手の掛からない一方で、
借金2を抱えての試合はこれで6連勝となり、
また借金1まで詰める事となりましたが、
5割挑戦となると、途端に1勝9敗2分と
掌を返したような無残な成績だけに、
明日こそ、5割復帰をリーチ一発で決めてもらって、
貯金モードに移行したいものです。


毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
広島ブログ

スポンサーサイト

Comment

[171] 初代・毛利元就さんへ

殿、ようやくエース候補が自らの立場を自覚してくれたようで、
これで3連勝と負け越しも4まで減らしてきましたね。

もっとも昨日の試合で評価したいのは、
崩れそうで崩れなかった我慢の跡が見て取れた事。

毎回のように先頭打者の出塁を許すなど、投球内容自体は
全然本来のものではなかったにもかかわらず、お得意の
独り相撲取ることなく6回途中まで粘りました。

頭の中には完投すらイメージできていたようで、
ランナー残しての降板に自ら怒っていたようですが、
これも「横山不在効果」でしょう。

後をつないだ梅津投手もいつになく気合が発散されてましたし、
抹消は痛いけど、チーム全体に自覚と団結が生まれたようで、
正に「けがの功名」だと思います。

打線も確かに3本塁打による得点だけで、そうそう長打力が
期待できない分手放しでは喜べないものの、
いずれの本塁打も狙って大降りした訳でもなく、
正に「ヒットの延長」といったあたりなので、「今日はたまたま」
と切り替えれるのではないでしょうか。

昨日見ても、横浜は本当に元気がないようなので、
ここまで借金1での戦跡は、1勝8敗2分と
わずか1勝しかできていないとはいえ、
今のカープなら「横山効果」で何とか連勝してくれそうな気がします。

横浜相手にここで足踏みしているようでは、この先Aクラス争い
なんて到底無理でしょうから、早く追撃体制整えるためにも
快勝してくれる事を願ってますが、
鍵を握るのはやはり打線の早期の援護に尽きるでしょう。

[170] きぬけんさんへ

コメントありがとうございます。

これまでの大竹投手は、野手のミスやピンチになると動揺が
顔に出る悪癖が目立ちましたが、
今日のように自分に腹を立てる分には許されるかと・・・。

もっともその怒りは、相手打者にぶつけてもらいたい気が
しないでもありませんが・・・。

最近の試合では、選手の目の色が変わってきたようで、
どうやら「本気モード」になってきたようです。
ようやくマーティの目指す「負け犬根性の払拭」が
現実のものになりつつあるのかも知れません。

俄然、面白くなってきた気がしますね。

[169] 長打力?違うだろう。結果オーライだろう。

赤紫さん、おはよう。昨夜は4-2で勝利。大竹が自覚をもって投げるようになってきた。でもまだまだ。今までたくさん負け、ルイスの貯金を食いつぶした。大竹の勝ちと負けが同数になるまでは褒めることはできない。 

試合は1回表アレックスがソロで1-0と先制。 大竹も1回裏を三者凡退。これが大きかった。いつもなら、ここで「味方が点を取ったら直後の回に失点する(直後の防御率9点台)」という病気が発症するのだが、最近は出なくなってきた。 これが勝ち星が付くようになった原因だと思う。4回も村田、ビグビーと連続安打を浴びたが後続を打ち取って0封。 ここで流れが広島にやってきた。5回表、石原のツーランで3-0にし、6回は栗原のソロが飛び出し、広島が試合の主導権を握った。 打線では嶋、梵、がサッパリ駄目だったな。嶋は打率は高いが打点が11と少ない。ここらあたりで爆発していかないと、いつまでたっても先発定着は難しい。次戦での奮起を期待する。梵に関しては8番を打たせたほうが良いと思う。投手の前には「走れる影の1番打者」を置く。DH無しの野球では8番打者が下位打線のキーマン。一方、DH有りの野球では9番がキーマンになる。 8番打者には特徴と工夫を!

赤紫さん、中国新聞は「効率の良い攻撃」と言っていたが、私はそうには思わない。9安打で、その内HRが3本、2塁打が2本。これなら5点以上は取らないといけないだろう。長打が絡んでの9安打だから、もっと取れるはずだ。 攻撃はまだまだと言ったほうが良いだろう。
7回裏は横浜の拙攻に助けられた。 大竹が村田にソロを浴びて「力み」が出始め、二死満塁としたが、梅津が仁志をよく三振で切ってくれた。 強いチームなら8回にすぐ追加点を取るんだろうが広島は取れなかった。 これも課題。カープというチームは1点でも勝ち越せば打線が変に安心して凡退を繰り返し、ダメ押し点を取りにいかない悪い傾向がある。これが相手にスキを与えることになる。連勝できるチームと、できないチームはここが違う。

日曜日の甲子園3戦目で2死満塁で打てなかった石原と2度の好機で凡打したアレックスがHRを打ったということは月曜日(=休養日)を利用して反省をし、気持ちの切り替えがうまくできたのだろう。 今日の2戦目は昨夜打てなかった嶋、梵、天谷が打つ番かな。今日はHRが出るとは限らない。 さあどうする?大事な場面できっちり犠牲バントができるか?テンポの良い進塁ができるか?それが問われる試合になるだろう。

それにしてもHRだけで得点してしまえば監督の采配など要らない。そんな試合は毎試合続くわけがない。今日が大事な試合になる。「借金32の横浜」には3連勝といきたい。先発の青木がキーマン。
たとえ2勝1敗になったとしても〇●〇ではなく〇〇●でいかねばならない。今年の阪神はこれができる。

[168] 大竹投手!

6回途中で降板させられた大竹投手が、ベンチでグラブを叩きつけている様子がTVで映ってましたね☆^^

よしよし!って思いました。。

そのくらいの気合いで、これからも“挑戦的”に投げていって欲しいです!!

選手はがんばっている、、。。

あとはブラウンかな・・・。^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akamurasaki06.blog17.fc2.com/tb.php/266-5df01f48

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。