FC2ブログ

赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

万年Bクラスに安住を決め込んだか・・・色褪せた赤ヘルに鯉煩い、快適な目覚めを忘れた広島人のブログ

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★日ハム3回戦 今更のオーナー発言も先発大竹も「恥を知れ!」

鬼門連破で交流戦3連勝と波に乗って帰広し、
地元で日ハム、楽天を迎え撃つ・・・はずだったのが、
まぁ、何とも無様な試合をしてくれたもんです。

せっかくの5割、そしてAクラス浮上も手が届きそうだったのに
全て台無しにしてしまった先発投手の罪は重いです。

広島―日本ハム3回戦(日本ハム2勝1敗、18時、広島、19860人)

日ハム021032000―8
広  島200100040―7

▽勝 ダルビッシュ14試合7勝3敗
▽S マイケル中村19試合2勝12S
▽敗 大竹13試合2勝9敗
▽本塁打 赤松5号(1)(ダルビッシュ)田中9号(1)(大竹)

もっとも、何をトチ狂ったのか?
中日、巨人のもたつきを真に受けて、スケベ根性丸出しで
今更ながらの大号令を掛けたお偉いさんには、
頭を冷やすいい薬になったのではないですかね。

CS開催権獲得へ!広島オーナー2位厳命-スポーツナビ

球団の黒字経営ばかりに執着して銭勘定にご執心の余り、
10年連続Bクラスという惨状を打開するために何ら動こうとせず、
あげくに「エースと4番に見切りをつけられる」に至ったという
これまでの選手やファンに対する仕打ちの数々を
よもや忘れたとは言わせない・・・。

これまでの自らの行いを振り返れば、
「今更、言えた義理か!」と憤りすら通り越し、
呆れて空いた口が塞がりません。

欲の皮が突っ張ってスケベ根性丸出しの挙句の放言には、
ホント、同じ広島人としても恥ずかしい限りですが、
投げてみないと調子が分からないという低レベルの投手を
ローテで回し続けなければならない限り、
Aクラスはおろか、勝率5割浮上も高望みに過ぎないという
現実を思い知らされたでしょう。

いくら「借金はいやじゃ」と言ったところで、
自ら種をまかない事には、育つものも育ってこない訳で、
今更、虫がいいにも程が有り、「恥を知れ!」と言いたいです。


「エースの中のエース」ダルビッシュ相手に
初回から先頭打者本塁打に相手エラーで2点を先制すれば、
普通は、勢いが加速しそうなものですが、
相変わらず「得点直後の失点は避ける」という投手の鉄則を
懲りもせずに2度までも冒してしまったばかりか
日頃打席に入る機会が少ないダルビッシュ自身に
同点タイムリーを許していては、救いようが無く、
リーグワーストの9敗目もやむなしでしょう。

それでなくても、ルイス投手の投球しながら修正できる
「クレバー」さを見るにつけ、
同じような失敗を繰り返す大竹投手の頭を疑いたくなります。

6/17 中国新聞 大竹KO
乗れぬ大竹9敗 八回の猛反撃及ばず-中国新聞

「恥を知れ!」と一喝するのもいい加減嫌になってきましたが、
どこまで「甘ちゃん」なんだか・・・。
単に「いい球を投げる」だけではプロ相手に通用しない訳で、
「失敗から学べない」頭の悪さに
「打たれだしたら止まらない」逆上せ上がる性格、
「調子のいい悪いに関係なく試合を壊さない」強い気持ち
どれを取っても成長が感じられないという救いの無さ。

先発ローテ担う以上、波に乗る乗れないのレベルで
一人で7つも黒星先行させている自覚も感じられないまま、
相変わらず投げてみないと分からないなんて、
高校生じゃあるまいし、先発ローテ担う資格無いでしょう。

いっそ3軍で滝修行でもこなした方がマシな気がします。

せっかく調子イマイチとはいえ、ダルビッシュから
先制し、勝ち越された直後にすぐに同点に追いついたばかりか
8回に安定感抜群の武田久投手をも炎上させた
打線の粘りが勝利に結びつかなかった事が
本当に悔やまれます。

ムードメーカー赤松選手が先頭打者本塁打含む猛打賞、
上位打線はいずれもマルチ安打を記録するなど、
投手さえしっかり投げていれば勝てた試合だけに、
安易に「惜敗」なんて甘い言葉で片付けて欲しくないですね。

嫌なムードで今日の先発をマエケンに託すのは、
「荷が重い」気がしないでもありませんが、
持って産まれた「運」を感じさせるだけに
今日こそ絶対に連敗は許されないという
強い気持ちで試合に臨んでほしいし、打線の早目の援護で
少しでもマエケンを楽に投げさせてやってほしいものです。

ああ、もったいない試合でした・・・。



毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキング参加中です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
スポンサーサイト

Comment

[108] 初代・毛利元就さんへ

殿、いつもコメントありがとうございます。

大竹投手の場合、得点直後の失点が多すぎるのは、
「抑えなくては」との意識過剰から力勝負を挑もうとして
投球が単調になってしまうように見えます。

まぁ、ここまで負けが込んだら「意識するな」と言う方が
無理でしょうが、力みが制球を乱し単調になる元凶の
ような気がします。

得点してもらったら「しめしめ」位の図太さがあれば、
少しは違うでしょうし、どうも「抜く」投球を潔しとしない
あくまでも真っ向勝負で力でねじ伏せないと気がすまない
性格が災いしている感もありますね。

どうもルイス投手のような投球をしたいのでしょうが、
むしろマエケンや日ハム多田野の投球にこそ
参考にしてほしい点が多い気がします。

大島投手も一皮剥けたと思っていたのですが、
肝心の制球が甘くなっては通用しませんね。

カープの投手陣は、つくづく技術以前にメンタル面での
課題を抱えている選手が多すぎる・・・そんな気がします。
メントレコーチの必要性を痛感しますね。

[106] 元のダメ投手に戻った大竹 

赤紫さん、こんばんは。 昨夜の日ハム戦、7対8による敗戦は先発がしっかりしていれば十分に勝てる試合だった。 本当にもったいない。 1回裏に味方が2点を先制し、「大竹、今日は勝つぞ!」という最高の励ましをもらったにもかかわらず、直後の2回表に2失点し、簡単にフイにしてしまう背信投球。特にスコア2対1で打者ダルビッシュの局面。外側ばかりの配球だとそりゃ打たれるだろう。 あそこはダルも「9番目の野手」という捉え方で対峙すべきだ。 そして、3回表田中に一発(=狭い市民球場ならではのHR)を浴びた。 しかし、赤松のタイムリーで3対3の同点に追いついた。「よし、勝つぞ!」 ここで顔つきが変わらないといけない。 それが直後の5回表にまたしても背信投球。 安打~四球~安打であっという間に1死満塁のピンチ。 鶴岡は浅い外野フライで打ち取ったが、この日最大の見せ場である稲田との対戦。 カウント2-2で勝負球のスプリットをインコース目がけて投げた球がスッポ抜けてボール。これが悪い。 2-3から苦しまぎれにストライクを取りにいった球をピッチャー返しされ、2点タイムリー。 5対3。カウント2-3だから走者は一斉スタート。 こういう勝負所で不甲斐ない投球をよく見かける大竹は今年に限った話しではない。 相変わらず味方が得点すると、その直後の回に失点するという病気。これが治らない。中国新聞の記事にもあったが、見方が得点すると、その直後の回は防御率9.00。私は 「カープ七不思議のひとつ」というより精神力の弱さだろうと思う。 赤紫さんが指摘した通り、「甘ちゃん精神」だと思う。 そして相変わらずカウント0-2という局面が多い。 ボール先行型の投球。 この病気も治らない。 結局、大竹という投手はストレート系の球種ばかりで「球の緩急」がない投手だと思う。 だから、カウント0-2になる過程においても全部がストーレート系で「ボール」「ボール」の結果でのカウント0-2だから、1-2、2-2からタイミングが合わされやすいし、痛打され、あっという間に1,2塁とか1,3塁というピンチになるんだと思う。 「抜く球」とか一気に速度を落とす変化球を何か1つものにしないと勝てないだろう。 力強い直球とそれに付随するストレート系の球種(シュート、スプリット)だけの構成だと、ネクスト・サークルで待ち構えている次打者からするとタイミングを合わせ易い。連打を食らうケースが多い。昨夜はスプリットを投げた時のスッポ抜けが多くコントロールが悪かった。でも本人は試合後のコメントで「比較的、狙ったところに球が投げれた。」という勘違いしたコメント。
もう一人は中継ぎの大島。 全然仕事をしていない。1イニング限定で登板した投手が被安打3、四球が2個、2失点。 これは問題だ!回の頭から登板したんだから、「もっと責任感と自覚を持て!」と言いたい。結果的に6回表の2失点が無駄であり、致命傷となった。 大島もプロ入り7年目。 05年の防御率は8.33。 06年は12.94。 07年は16.20。 酷い! 今年ダメならトレード候補だな。
赤紫さんは大島に関してどう思われますか? 私はこの選手が解雇されていないのが不思議で仕方がない。 広島とは縁がない選手のような気がしてならない。
ところで、赤紫さん、私は今、06年7月30日の報知新聞スクラップ記事を読んでいる。 この日は広島対横浜戦。10対4で横浜勝利。負け投手は大竹で2勝9敗(防御率4.41勝率182) この時点で黒田が9勝6敗(防御率2.06)。ダグラスが9勝6敗(防御率3.63)。 このように大竹には「一人で貯金を食いつぶす」という前科が06年にも見られた。 今回で2回目。 06年はファンも大竹に関して「将来があるから・・・」とか「2,3年後が楽しみだから・・・」と言って、大目に見てやるような部分があったが、08年はこの甘やかした視点で大竹を見てもよいものなのか? 赤紫さんはどう思われますか? 赤紫さんは大竹を指して「甘ちゃんの精神」というピッタリの表現をされていて、私も同感です。大竹に関しては球団および現場首脳陣が多くのチャンスを与え過ぎた結果、「負けても大竹にはいつも先発機会がある。ドラフト1位だから。。。」という甘やかした待遇を感じずにはいられません。前回の千葉マリンで良いピッチングをしたので、首脳陣は次回も先発のチャンスを与えると思うが、抑え出身の小林コーチだから、そのあたりの考えが甘いのかなという思う部分もある。もし200勝投手北別府氏なら2~3週間位、大竹を二軍に降格させると思う。 小林氏は先発への目線が低く、甘いような気がする。メジャー30球団どこも同じ扱いだと思うが、2勝9敗で貯金を一人で食いつぶすような投手は間違いなく、AAAに降格です。 大竹に関して赤紫さんはどう思われますか? 過去の前科、現在の信頼関係(チーム内、ファン)、今後の待遇処置について。 カープ投手陣の中で負け犬根性の染み付いた選手を見出すとすれば、それは過去も現在も大竹になる。 ここまで負け数を増やしていく投手を見たことがない。 昨夜に関しては最低でも6回表まで投げ、3対3で中継ぎにバトンタッチ。 結果、勝敗付かず。 こらが大竹のやるべきことであり、悪くても悪いなりに成すべきこと。 

[105] 生まれた時からカープファン さんへ

コメントありがとうございます。

「自軍の得点後に失点しない」なんて、
投手の鉄則ですからねぇ。

こうも同じミスを繰り返していては、
たまに好投見せても野手陣の士気は上がらない、
それこそ生まれた時からカープファンさん同様に、
「今日の先発は大竹か、はぁ・・・」と感じてるかも
知れませんね。

今日のマエケンの投球を見て、どう感じてるのか?
もし開幕投手の意地があるなら、今しか見せる時はない、
と言いたい所ですが、既に手遅れですかね。

今後ともお付き合い、よろしくお願いします<(_ _)>

[104] オヤジの横山さんへ

はじめまして。
お褒めのお言葉いただきありがとうございます。

で、オヤジの横山さんはカープ好きですか?

せっかくのお申出ですが、
相互リンクは辞退させていただきますね。

[103] 上之宮さんへ

コメントありがとうございます。
ご期待通り、我らがマエケンがやってくれましたね!

大竹投手には何とも間の悪いというか・・・
余りにも明暗がはっきり出てしまいました。

可愛がってる後輩の檄にどう応えるのか?
男なら意地を見せてもらいたいものです。

今後ともよろしくお願いします!

[102] いつも楽しみに読んでいます

得点後の失点が多すぎますね。
上の方がおっしゃってるように一切の期待ができません。
もう大竹2軍でいいでしょ。これだけ負けが計算できるピッチャーいりません。
中国新聞の先発予想で大竹の名前見るたびに「はぁ・・・」って感じです。

[101] はじめましてです

突然のコメント失礼します。私は横山と申します。ブログで日記を書いております。

hhttp://www.oyazisaru.com/

あなたのブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
すごく良いブログだったので、思わずコメントしてしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。
もし宜しければ相互リンクしていただけるとありがたく思っています。
OKならブログにコメントお願いします。

[100] はじめまして

まったく同意見です。
仕事帰り、携帯で経過を見ながら期待したり、落胆したり。
上げ下げの激しい試合でしたね。

もう大竹には一切期待しません。

マエケンが今日の試合で勝利し、真の「エース候補」に名乗りを上げることを期待してやみません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akamurasaki06.blog17.fc2.com/tb.php/224-56cc3302

«  | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。