赤紫の独白・・・カープ時々サンフレ

≫紫

ようこそお立ち寄り下さいました<(_ _)>


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフレ、まさかのリベンジ成る!ゼロックス杯優勝!

3/1 共同通信 サンフレ優勝
J2降格の広島が初優勝 ゼロックス・スーパー杯-共同通信

今年の元旦決戦「天皇杯」で王者鹿島に完敗し、
リベンジを誓って迎えたこの日。

とはいえ、戦力補強はままらないどころか
ケガ人続出で満足にチームも編成できない。

わざわざトルコまで出かけた1次キャンプから
宮崎での2次キャンプ通じて練習試合含めて未だ未勝利のまま
迎えたリベンジの舞台・・・

いくらサッカー素人の自分とはいえ、勝てる気が全くせず、
正直、テンションは下がったままでした。


そして、後半早々に立て続けに2失点・・・

「やっぱりなぁ」と90%敗戦を覚悟してからも、
刻々と過ぎる時間に比例して深くなる落胆・・・

「やはり勝負にならなかったか・・・」と
終わりの笛を待つばかりと99%落胆していた時に
久保選手が、寿人選手が立て続けに決めてくれました。

余りにも突然の「敗戦の淵からの同点」にこっちも動転して
その時は、興奮も何も無いままに「あれっ?追いついちゃった」
といった感じでしたが、まさかPK戦とはいえ勝てるとは・・・。

正直なところ「勝っちゃった」というのが実感です(^_^;)

終わってみれば「史上初のJ2所属チームのタイトル獲得」という
予想だにしなかった結果となりましたが、
出戻りの久保選手もゴールを決めてくれましたし、
自分にとっては最高の結果だったにもかかわらず
未だ実感がついてこないので困惑しています。

それにしても、
練習試合未勝利でベストメンバーすら組めないサンフレが
「J1王者」の強豪鹿島相手に勝利するなんて
改めて「勝負は終わってみなければ判らない」事を
再認識させられた一戦でした。

「1年でのJ1復帰」を至上命題に掲げ、戦いの場をJ2に移す
サンフレにとって、最高の「再」スタート切れた訳ですから
このタイトルを導火線としてもらいたいですが、
これがまた続けられる保証が無いのもスポーツなんでしょうね・・・。


毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

不安だらけの1次キャンプ終了

屈辱の10年連続Bクラスに沈んだチームから
「エースと4番の同時移籍」という激震に揺れたカープ。
一方、リーグ終盤戦で10戦連続未勝利と失速し、
入れ替え戦でも勝てずに屈辱のJ2降格したサンフレ。

昨年オフの状況は似たり寄ったりの危機的状況だったが、
そこからの足取りは両チームで大きく違ってきた。

前代未聞の激震にさすがのカープ球団も危機感をあらわにし、
外国人選手はじめ大幅な新戦力を導入した結果、
連日ネタに困らないほど「熾烈な競争」が繰り広げられ、
エースと4番が在籍した時以上の盛り上がりを見られる。

一方のサンフレは、降格決定後に「天皇杯ファイナル進出」し、
その後「大半の選手が残留する」という一見いい流れの中で、
「1年でJ1復帰」という至上命題に対する危機感が萎えてしまったのか
と思えるほど、球団の戦力補強等の動きは静かなまま、
気が付けば1次キャンプが終わってました・・・。

手応えと反省 トルコキャンプ打ち上げ-中国新聞

練習試合の結果は
対ロコモティフ・モスクワ(ロシア)3―2で● 
対全南(韓国1部)1―1で△
対ナヴィパザル(セルビア2部)2―2で△
対ルダル(モンテネグロ1部)0―2で●
対ディナモ・ザグレブ(クロアチア1部) 1―4で●
対オシエク(クロアチア1部)1―1で△
対ポズナン(ポーランド1部)0-5で●
対オドラ(ポーランド)0―4で●
対スロバン・ブラチスラバ(スロバキア)0―1で●
と9試合戦って0勝6敗3分、しかも全試合失点も記録。

格上挑戦かどうか知りませんが、わざわざ外国まで行って
一つも勝てずに帰ってくるっていうのも本当に情けないです。

もっともケガ人続出で選手すら不足気味だったらしいが、
レギュラークラスの選手が揃わない状況で
「そこまでしてトルコでキャンプが必要なのか?」よく解りません。

「経験」が重要なのは解りますが、
一つも勝てずに課題だけが山積しても、それを克服する術がなければ
何のためのキャンプなのか?

昨年の最大の問題点は「J1で最多の71失点」でしょうが、
全試合で失点ばかりか4失点5失点と
サッカーでは「ボロ負け」を繰り返しているあたり、
課題克服には程遠い状態のようですし、
それよりはチームが機能しない原因を究明して
少しでも機能するように詰めていく作業の方が
重要な気がするのですが・・・。

わざわざトルコまでキャンプに行った成果が
2/16 中国新聞 平繁選手
「平繁選手のみ」じゃ寂しい限りです。

そういえば、遅ればせばがら、ようやく念願の外国人FWも決まったようで
FWユキッチ獲得 クロアチア1部で今季13戦6得点-中国新聞

得点力不足の方は何とか格好つきそうですが、
繰り返しますが「J2降格の最大の問題点は失点の多さ」であり、
キャンプ見る限り、一向に改善される気配が感じられない訳で、
余りにも「穏便過ぎる」気がしてなりません。

負け犬根性を更に色濃く染み込ませただけの1次キャンプ
なんて事のないように宮崎では巻き返しを見せて欲しいです。

このままでは3月1日国立競技場でのリベンジどころか
「試合になるのか」すら不安に感じられますので・・・。


毎日、お付き合いいただき誠にありがとうございますm(__)m
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

未だ色褪せる紫・・・

今朝の中国新聞の見出しには愕然とした。
選手不足響き2敗 今季初の練習試合-中国新聞
2/6 中国新聞 久保

トルコキャンプ中のサンフレの今季初の練習試合。
結果はオドラ(ポーランド)に0―4、
スロバン・ブラチスラバ(スロバキア)に0―1と連敗スタート。

「練習試合に連敗した」からではなく、
愕然とさせられたのは「選手不足響く」の方。

記事によれば
>昨年からの蓄積疲労の影響もあってけが人が相次ぎ、
>8人が欠場。
との事で、トップとサテライトどころかユースまで加えて
やっと2試合戦えたという事らしい。

連敗の理由が「戦力不足が響く」ときたら、
ファンの皆さんも黙って聞き逃す訳にはいかない、
というのも「J2降格」以来、補強らしい補強といえば
久保選手が出戻っただけで、
あげくは駒野選手が移籍してしまった穴は、
現有戦力で埋めるつもりなのか放置されたまま、
新外国人FWの獲得も一向に発表されない。

そんな状況で「戦力不足」と言われたら、
「そんなん解りきっとるじゃろう!」
と言いたくもなります。

初の練習試合だったとはいえ、2試合とも0点とは、
攻撃の持ち味であるサイドアタックが不発だった事と
無関係ではないだろうと想像が付き、
今季も得点力不足が解消されていないどころか
更に攻撃パターンが狭まったとの懸念もあります。

昨年来の蓄積疲労は、天皇杯ファイナルまで戦ったので、
確かに残っているとは思いますが、
主力が欠場して戦力が落ちる程度ならまだしも、
「チーム組むのすらやっと」なんて状態では、
戦う前から負けてるのと大差ないように感じます。

昨年来の蓄積疲労が原因でけが人続出というなら、
更に日程が過酷になる今年は一体どう乗り切るつもりなのか?
戦力補強にも動かないのか後手に回って動けないのか
いずれにしてもフロントの考えをお伺いしたいものです。

正直、満足にチームも組めないこんなチーム状態で、
わざわざトルコまで出向いてキャンプ張る意味が有るのか?
はなはだ疑問だったりする訳ですが、

キャンプの目的について、
攻守に激しく始動 攻撃力磨き若手育成も-中国新聞
によれば、
>「武者修行」の色が濃かった昨年とは違う。
>ペトロビッチ監督は「J2の戦いに向けて毎試合、毎練習を
>全力で取り組まないといけない。
>厳しいシーズンへの心構えを植え付ける」と
>徹底的に鍛え上げる方針。
>J2を勝ち抜くために攻撃の種類を増やし、
>代表で主力選手が抜けても同じ戦力が保てるように
>若手の育成にも力を注ぐ。

頼もしいコメントですが、それにしては余りにもお粗末な結果に
映ってしまうのは自分だけではないでしょう。

久保が復調へ第一歩 フル出場、佐藤寿と2トップ-中国新聞
挙句の果てに、本人をして「出るとは思わなかった」と言う
故障持ちの久保選手を90分間フル出場させるようになり、
結果として、戦力不足のしわ寄せが
どんどん他の選手の負担増となって負の連鎖を引き起こす、
そんな懸念が頭を過ぎります。

仮に「ベストメンバー組めればJ2でも戦える」としても、
シーズン通してベストメンバー組めるはずもない上に
頭数も不足しているというのでは、
現場だけで手に負える課題ではないだけに
今季、至上命題とされる「1年でJ1復帰」が虚しく響きます。

毎日、お付き合いいただきありがとうございますm(__)m人気ブログランキングへ  にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

メイクドラマの主役登場も・・・

久保選手復帰会見


久保竜彦選手加入記者会見が行われました! -サンフレ プレスリリース

「帰ってきたドラゴン」久保選手のコメント読む限り、
かつてJ2降格の際に離脱した自分が
再びJ2に降格した広島に戻ってきたという因縁を
意識しているように感じます。

「戦力外通告」から移籍先を模索する中で、
幾分、謙虚さを身につけたのかなと思えるのは、
背番号39を選んだあたりにも伺える訳で、
少なくとも「拾ってもらった」という感謝の気持ちに
ウソは無いと思います。

更に声掛かった時点で半分心が決まっていたというあたり
「前回の借りを返そう」という心意気が感じられ、
個人的には、シナリオ通りのいいスタートが切れたように思います。

おそらく、久保選手も移籍先を模索する中で、
「もっとも絵になる」展開を思い描いたことでしょうから、
自分がドラマの主役を演じるつもりでの出戻りでしょう。

後は、自分が主役を演じきれるか否か?
そして「1年でJ1復帰」というメイクドラマが起こせるか?

でしょうけど、現実は、手離しで喜べない状況のようです。


中国新聞のブログ「オーレ・サンフレ ビバ・サッカー」
1月23日付で「新戦力は十分なのか?」という記事が
投稿されているのをご覧になった方も多いと思います。

サッカー素人の自分ですら感じる不安要素が、
そのまま掲載されているような内容です。

駒野選手が移籍して右サイドにポッカリ穴か開き、
左サイドの「Jの鉄人」こと服部選手については、
シーズン中から衰えを指摘する声がありました。

更に、先のブログで知ったのですが、
「両サイドからのアタックがサンフレの攻めの持ち味」だそうですね。

それでなくても、駒野選手の抜けた穴は大きいのに
戦力補強はおろか補充すらできていない現状は、
明らかに後手に回ってる事くらい自分でも解ります。

これが首脳陣一新して「現場主義」をぶち上げた
フロントの仕事ぶりとすれば、何ともお粗末な限りで、
まさか「天皇杯準優勝」で気が緩んで、
あわよくば「このメンバーでもJ1復帰できる」なんて
あぐらかいてる訳じゃないですよね?と
不安のあまり、嫌味の一つでも言いたくなります。

当ブログ始めたきっかけの通り、
昨年、片や「エースと4番の離脱」に揺れた赤=カープ
片や「屈辱のJ2再降格」となった紫=サンフレ
と共に「危機的な状況」に追い込まれた所までは同じでも、
カープのフロントが、結果はどうあれ例年に無く激しく動いた分、
サンフレのフロントの手際の遅さが際立ってしまっています。

せっかく「1年でJ1復帰」というシナリオををより劇的に彩るべく
久保選手が復帰したのに、肝心の補充すらままならない状況では、
メイクドラマも遠ざかるばかり。

少なくとも「不安」を取り除くためにも、
せめて今後の展望くらいは示してほしいものです。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

『ALL FOR J1 すべてはJ1復帰のために』

サンフレ2008年のチームスローガン決定!だそうです。
ALL FOR J1 すべてはJ1復帰のために


何か「そのまんま」って感じですね(笑)

>サポーターの皆様・監督・選手・フロントが一致団結して闘い、
>1年でのJ1復帰を果たす決意を
>『ALL FOR J1 すべてはJ1復帰のために』と表現しました。
>“A”の文字から右上に向かった3本のラインは、
>戦国武将毛利元就の三矢の訓である「3本の矢」を意味しています。

>サンフレッチェ広島は、2008シーズンを
>『ALL FOR J1 すべてはJ1復帰のために』をチームスローガンに掲げ、
>1年でのJ1復帰を果たすため、一致団結して闘ってまいります。

確かに「これしかない」ですが、
勇ましいコメントの割には、行動が伴っていないような・・・。

一致団結して闘う第一歩は、
3月1日、2008年ゼロックススーパーカップで、
舞台も相手も同じ国立競技場で鹿島アントラーズ相手に
天皇杯決勝のリベンジだと思うのですが、
まさか駒野選手は出場しないでしょうから、
戦力補強どころか穴すら埋まっていない状況のままですね。

あと1ヶ月ちょっとで新戦力を加えて、チームとして機能するのか?
サッカー素人の自分としては、不安です。
リベンジどころか無様な負け方だけはしてほしくないと願ってます。

何はともあれ、スローガンも決まったのですから、
後は「有言実行あるのみ」だと思うのですが・・・。

それでなくても、中国新聞ブログ「オーレ・サンフレ ビバ・サッカー」の
この記事を読んで少々不安になってるだけに、
「すべてはJ1復帰のために」動き出したという手応え
一日でも早く感じたいと願ってます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ

 | HOME |  »

いらっしゃいませ<(_ _)>

ただ今の閲覧者数:

since 2007/12/16


独白者

赤むらさき

Author:赤むらさき
色褪せた赤と紫に染まった憂鬱な日々を過ごす広島人。
最近は、慢性睡眠不足に悩む毎日です。


直近の流れ


We Are CARPぴーぷる


赤紫つながりの輪

このブログをリンクに追加する

いただいたコメント


多謝 トラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


AD-Butterfly


よろしくお願いします<(_ _)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ 広島ブログ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ようこそ!感謝です<(_ _)>


プロ野球Freak

powered by プロ野球Freak
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

Sports@niftyプロ野球速報


J1順位表


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


広告欄1


目指せ!たばこ銭

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット! >

by FC2


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。